アメリカ人の英字の読み方をマスターする

フォニックスマスター講座

 

日本語のひらがな・カタカナは表音文字です。
文字を知っていれば、ほとんど間違いなく正しく読めます。

 

 

英語のアルファベットも表音文字です。

けれども、英語の文字の読み方はさまざまです。

同じ文字でも何通りも読み方があります。

 

だから多くの学校の先生は

英単語は「つづり・発音・意味」を
丸暗記することをすすめておられます。

 

ところが

英語のアルファベットの読み方にも

ちゃんとしたルールがあるのです。

 

ルールが身につけば

ほとんどの単語を正しく読めるようになります。

 

そのルールのことを「フォニックス」と言います。

フォニックスはアメリカ人の英語の読み方のルールなのです。

 

この入門講座では

  • 英語と日本語の発音の仕方の違い
  • ローマ字と英語の音の表し方の違い
  • 英語の読み方のルールの特徴
  • フォニックスの学び方のポイント

をお伝えいたします。

 

その中で、知らないことの学び方も体験していただきます。 


月2回のワークに参加して、毎日10分のプリント学習をコツコツとこなし、週1回の学習相談でピンとこないところをつぶしていけば、フォニックスの基本がマスターできます。これをマスターすれば

 

  1.  知らない英単語がなんとなくアメリカ人風に読める
  2.  英単語を覚える労力が半分くらいになる
  3.  英語の発音がぐっとアメリカ人ぽくなる
  4.  ヒヤリングもかなり楽になってくる
  5.  訳の分からないことでも論理的に見てしまうようになる

といった成果があります。


講座の日程

 

第1期

  • 9月12日(火) 10:00〜10:50
  • 9月26日(火) 10:00〜10:50
  • 10月10日(火) 10:00〜10:50
  • 10月24日(火) 10:00〜10:50
  • 11月14日(火) 10:00〜10:50
  • 11月28日(火) 10:00〜10:50

学習の進め方

  • 講座と並行して、毎日10分程度で学習できるプリントを郵送でお届けします。
  • 学習が終わったプリントは、2週間に一度のペースで郵送でやり取りをします。
  • 週に1回、Zoom で個別学習相談を行います。読み方や発音の分からないところを個別にフォローします。

 


申し込みから受講までの流れ

 

  1. こちらのフォームからお申し込み(2日前まで)
    講座名と日付と「講座参加希望」とお書きください。
    折り返しご連絡させていただきます。
  2. 振込先等のご連絡(お申し込み後すぐ)
  3. お振込(講座の2日前まで)
  4. Zoom 会議室への接続テスト(前日まで)
  5. 当日 Zoom 会議室で開講

※ お振込後のキャンセルは、原則としてできません。

 どうしても参加できなかった場合には、
 同じ講座の開講時に、こちらからご連絡を差し上げます。